収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。
頭の回転が速くなる!集中力・判断力がみるみる上がる!

記憶力・集中力向上

声に出して記憶


 一般的に、読むよりは書く、書くよりも話す方が記憶に残ると言われています。

 さらに、人に教えることは自分が学ぶことだと言われています。人に教えるためにはわかりやすくまとめる必要があり、この過程が記憶に残るといわれています。

 そして繰り返すことで、短期記憶ではなく長期記憶につながるのです。。

 話す相手がいなくても、聞き手を想定して話し記憶の定着に図るのもいいかもしれませんね。あとはブログに書くのもいかもしれませんね。


ブログランキングの応援もよろしくお願いします。

produced by 警視庁・警察官.jp

記憶力・集中力向上

警察官採用試験は記憶力で乗り越えろ


 警察官採用試験の受験では、記憶力で勝負が決まるともいえると思います。

文章理解以外の全ての科目で記憶力で勝負が決まってくるのです。

 1問あたり約5分で解かないといけないので、考える時間はほとんどありません。問題のパターンがどのパターンか記憶の中から引き出して解く必要があるのです。

 解答パターンをどれだけ覚えているか、本番で引き出せるかが勝負です。記憶力で勝負です!!


ブログランキングの応援もよろしくお願いします。

produced by 警視庁・警察官.jp

記憶力・集中力向上

試験に勝つ記憶力


 警視庁採用試験は自然科学、人文科学、社会科学、数的処理、専門系の幅広い範囲から出題され、多くのことを覚えなければいけません。

 人は年を重ねるごとに記憶力が低下してきます。また、物忘れが増えたり、覚えていても大事な時(採用試験)に思い出せないということが、多くなってきたりもします。

 最近、採用試験や資格取得試験に勝てるという記憶力が話題になっているのだそうです。

資格取得試験に勝てる記憶力」です。

以下の人にオススメだそうです。

 ●成績が伸び悩んでいる人
 ●何度も挑戦してもなかなか試験を突破できない人
 ●公務員になってから昇進を望んでいる人

 まずは記憶力の向上から取り掛かることが大切なんだそうです。

  記憶力の向上により、勉強時間の効率よい使い方、または短縮が図れたり、就職後の仕事の効率性を上げることが出来たらどんなにいいことか。

 少ない時間を有効に使って、公務員を目指すライバル達に差をつけたいですね。

資格取得試験に勝てる記憶力 はこちら


ブログランキングの応援もよろしくお願いします。

produced by 警視庁・警察官.jp
タグ:試験 記憶力

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。